カナヘビがいっぱいいる公園の探し方は?どんな公園でカナヘビは見つけられる?

※この記事では広告を表示しています。

カナヘビがいっぱいいる公園の探し方

カナヘビがいっぱいいる公園の探し方とは?

カナヘビがいる公園はどんな場所?

カナヘビは公園のどこに隠れている?

こんなカナヘビがいる公園の探し方についてご紹介いたします。

カナヘビがいっぱいいる公園の探し方とは?

カナヘビがいっぱいいる公園はどのように探せば良いのか?

公園でカナヘビを捕まえる事は出来るのか?

そんな疑問に対しての答えは、

神奈川、埼玉、千葉、静岡、大阪、愛知など、どの地域でもカナヘビの活動時期であれば、カナヘビのいっぱいいる公園を探すことはできます。

カナヘビは日本国内では北海道から九州まで広く分布しているため、極端な話どこでもカナヘビを見つけることは可能と言えます。

では、どのようにカナヘビがいる公園を探せば良いのでしょうか?

カナヘビがたくさんいる公園とは、カナヘビの餌が豊富で、隠れ場所もたくさんあるような公園です。

逆にカナヘビが全く隠れられないような木々の少ない公園などではカナヘビを見つけるのは難しいかもしれません。

カナヘビがいる公園はどんな場所?

カナヘビはどんな場所に生息しているのでしょうか?

自然豊富な場所や山の中に行かなければ見つける事が出来ないのか?

いえいえ、そんな事はありません。

カナヘビが住みやすい環境さえ整っていれば身近な公園でもカナヘビを捕まえる事は出来ます。

カナヘビいっぱいいる公園とは

  • カナヘビの餌となる昆虫や蜘蛛などが沢山いる。
  • カナヘビが隠れられる草むらや茂みがある。
  • 地面が土の場所がたくさんある。
  • 公園全体を定期的に消毒しているなどしていない。

このような公園を探す事でカナヘビがいる公園を探しやすくなります。

カナヘビは公園のどこに隠れている?

カナヘビはどのような場所に隠れているのでしょうか?

カナヘビを見つけるにはカナヘビの隠れている場所や頻繁に姿を見せるような場所を理解しておく必要があります。

まず、カナヘビがいる場所は季節によって変わると言う事を理解しておかなければなりません。

カナヘビは変温動物ですので、寒すぎる時期には冬眠しています。

よって、11月から3月位まではほとんど見つけられないと思った方が良いでしょう。

気温が上がり暖かくなってきた4月頃からカナヘビの活動は始まります。

カナヘビは午前中によく日光浴をしている為、草の上や石の上など陽の光が当たる場所を探してみてください。

そのような場所で日向ぼっこをしている姿を見つける事が出来ます。

また、危険を感じた時にすぐに逃げ込めるような草むらや茂みのそばなどを探すと見つけやすくなります。

カナヘビがいる公園の探し方まとめ

  • カナヘビは日本全国に生息している為、各地域の公園でも見つける事は出来る。
  • カナヘビがいっぱいいる公園とは、カナヘビの餌が豊富で隠れる場所もたくさんあるような公園。
  • カナヘビがいる公園とは木々がたくさんあり、足元は土で、茂みや草むらがたくさんある場所。
  • カナヘビは4月から10月くらいまでの間に活発に活動するため、そのような時期に日向ぼっこしているカナヘビを見つける事ができる。

今回はカナヘビがいる公園の探し方についてご紹介しました。皆様のカナヘビ探索の参考にしていただけると幸いです。

PR

-カナヘビ飼育
-